講師の目が行き届きやすい個別指導塾

個別指導塾ならではの魅力

受験対策の塾選びにはいくつかの選択肢がありますが、集中した環境で勉強させたいという保護者に人気となっているのが個別指導塾です。個別指導塾は一般的な講師一人に対して複数の生徒を見るスタイルの塾とは異なり、最小限の人数で勉強を教えるのが特徴になります。個別指導の大きなメリットが信頼関係です。大勢の生徒を担当する集団指導塾の場合、一人ひとりに時間を割くのが難しいのは否めません。その点個別は受け持つ生徒が少ないので、じっくりと時間を掛けることができます。これにより得意分野を伸ばす、苦手を克服するなど生徒に合わせた指導ができるのです。信頼関係が生まれれば生徒の方から積極的に質問ができるようになり、その結果学力の向上が図れます。

失敗しない個別指導塾の選び方

個別指導塾を決める上で重要なポイントの一つに挙げられるのが、講師が担当する人数です。個別という名称からどこもマンツーマンで授業が行われるイメージを持たれがちですが、塾によっては2人から3人の少人数を受け持つスタイルもあります。教える人数によって費用も変わるため、数人を教える塾に比べて1対1のスタイルの方が値段が高くなってしまうのは否めません。そのため、利用をする時はこの点をしっかりと確認することが大切です。講師の実績も大事な見極めポイントになります。通常の学力の向上や受験対策など塾に通う目的は家庭によってそれぞれ異なりますが、指導力や知識などの能力は講師ごとに違うのが実情です。特に受験対策の場合は、合格実績がある塾を選ぶ必要があります。